ラングラー(Wrangler)のジーンズ

ラングラー(Wrangler)のジーンズ


ラングラー(Wrangler)のジーンズは、1947年にブルー・ベル社からジーンズブランドとしてデビューしました。


ブルー・ベル社はラングラー(Wrangler)の母体ですが、この会社にはワークウェアメーカーとしての歴史があります。


ラングラー(Wrangler)の最初のモデルは、フロントがボタンフライ仕様の11MWで、翌年にはジッパー仕様の11MWZが発表されています。


現在ではこの復刻版のジーンズが発表されています。


11MWが誕生したときは、当時のカウボーイのチャンピオンとの個人的な契約で、カウボーイ仕様のジーンズとしていました。


ラングラー(Wrangler)は1974年には13MWZを発表、これが全米プロ・ロデオ・カウボーイ協会(PRCA)から支援され、1975年には13MWZを協会の公認ジーンズとして認定するまでに至っています。


ラングラー(Wrangler)は、アメリカのカウボーイ達にとってはワイルドな動きに耐えられるジーンズブランドです。細部に至る仕様などがカウボーイ競技にそったものとなっていることも重要だったのです。


もしも、カウボーイ的なファッションをされる場合は絶対にラングラー(Wrangler)のジーンズ!!




Copyright (c) ラングラージーンズラングラーシャツ. All rights reserved.


ラングラージーンズ|ラングラーシャツサイトTOPへ

トップ > ラングラー(Wrangler)のジーンズ > ラングラー(Wrangler)のジーンズ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。